手織りのシャトルを作る。。DIY。。

何本あってもイイ、手織り用のシャトルを作ることに!!

短いのも欲しいし、中間の長さも、あと数本あったら便利なのに~と思う日々
丁度、他で作りたいものがあり、余った板でシャトルも作っちゃえ~。と感じで、今流行りの大好きなDIYです(^o^)丿

まず、宇都宮のホームセンターに問い合わせましたが、電動糸ノコはレンタル工房には置いてない!!
困った困った。
もしや、実家にあるかも?あってほしいという願いで連絡したら、あっさり父は『あるよー』
マジ!よっしゃー!

実家は以前、建具屋さんだったので、今もある程度工具が揃っています。が、電動糸ノコは見たことないわ。
使わないので奥に隠れていたそうだ。もう父に感謝感謝!


工作の始まり⇒板にカットしたい形を書き、真剣に糸ノコでカット
これがまた、疲れるの。無駄に力は入るし集中力は必要だし思ったより大変。
で、刃の幅がある為かカーブの所で折れる。。。
私の心も折れる凹。。。この辺りが難しいのさ。
シャトル_01

で、なんとか4本分、カット終了
よく見ると、先の部分は粗い、汚いですね。で、これからも頑張らなちゃいけない仕事があって
シャトル_02

ひたすら、ヤスリ掛けです
様々なヤスリを使用して、ゴリゴリ削る。糸が引っかからないようにツルツルに磨く!
シャトル_03

なんとか完成!
でもよく見ると、バランスも悪いし、形も均等ではないね。

でも、使うには問題ないでしょー タブンね

手間はかかるけど、買うよりは断然安い!何より、こう言う時間が楽しくて仕方ない!

また、そのうち作ろー♪♪♪

ミニポーチ作成

今度はミニポーチ2個作成!
ポケットティッシュが入るくらいですね。

ます、サイズを決めて2枚織りました
ベースは同じ糸で茶とターコイズを入れ、雰囲気を変えました

ミニP-001


ポーチの内側になる方に薄地の芯を貼り付けます
少しだけ織りがしっかりしてくれるので使いやすくなるかも?と思い。

ミニP-002

で、内生地をカット
今回は少しカワイイボーダー柄ですね。
これで全部の生地は揃い、後はチクチクしていくだけです
ミニP-003

内生地の両脇をミシンで縫ったら、織地の中に入れて
ポーチの入口を手縫いでチマチマ、チクチク縫っていきます。

ミシンのが早いから楽でイイけど織地にミシンの縫い目が出るのがあまり好きではなく
あくまで、織りの雰囲気を残そうと言う思いです(今回はね)
大変だけど手縫いも楽しいの♪

ミニP-004

その後は、表地の両脇を横糸で使用した白糸で縫います

ミニP-005

こんな脇に仕上がりましたよ
ほぼ完成です
ミニP-006

ポーチの蓋の部分を縫います。その時にボタンホールの革ひもも一緒に縫い
仕上げは、こちらも横糸と同じMIX糸でキレイに隠しちゃいます。

ミニP-007

ボタンは、作成したクルミボタンを使用!

ミニP-008

で、完成!!
表は微妙にしか違いがありませんね~
ミニP-009

裏面はこの感じです。
前回同様、表からは分からない裏面で雰囲気を出してしまいました。

ミニP-010

カードも入るから
ポイントカードケースにもいいかもね!

とっても雑な説明になってしまいましたね。。。


手織りで初めてポーチ作りました

ネパールで作られてる、リサイクルシルク糸!
色合いがカラフルでキレイでカワイイ糸。そして同じ色合いは無いのが魅力的

で、手織りでチマチマ織り織り3個作ってみましたよ

シルクP-001

革ひもを付け⇒ボタンは頑張ってはめ込んだくるみボタンを付けたの。
くるみボタンは厚地だと厳しいので太糸で織った生地では
た---いへんよ

思った以上に、ここで時間がかかり凹む。。。こんなハズじゃないよ。。。

でも結果、思った感じ仕上がったのでいいかな。

裏面は
シルクP-002

ポーチの表はシルク糸だけど、裏面はビビットカラーのリネン糸で織り織りで
どっちもカラフルにしちゃいました

で、このカラーとくるみボタンは同色に!!

サイズは通帳が入る幅ですよ


本当は、ファスナーのポーチが作りたいんだけど
どうも苦手。。。自分用なら別にいいけどやっぱり納得できずに、フタ付きポーチになりました。

このポーチは好みがハッキリ分かれそうかな~


minneハンドメイド通販サイトに出店しています。

http://minne.com/pokke53

宜しかったらご観覧して下さい

happyな手織り納品!!

先日、委託販売店の方から
この色でマウラーがあったらイイな~と、ミニマットをみて言って下さったお客様がいました

とっても嬉しいお言葉です。

早速、糸を探しました。以前購入したお店に連絡してお取り置きして見に行きました。
見た感じどうにかこの色で行けるかな。って感じの色合い
しかし。。。。。ふたを開けてみたら1玉は薄い黄色、でも、徐々に黄色がなくなってくるし。。。何色よ!って感じ

2玉目なんてヒドイ。
9割がパープルじゃない!!

この糸は、リサイクのシルク糸。何種類もの糸を繋ぎあわせて出来た糸なのね。だからこのカラーで一色と言うのが不可能に近い。
それにしても残念でした。

これじゃ、気に入ってもらないよー仕方ないので、高額だけど通販でイエローを購入。倍以上の金額。

でも、納得のいくイエロー系
お陰で、お客様に購入して頂けました。感謝です。


シルク_002

グリーンの入った黄色?オレンジ?です

ありがとうございました

やっと、はんこが到着した

やっとの思いで、お店の名前ハンコを注文しました。
そして到着!!

なんの工夫もない、ただの名前のみだけど素直に嬉しいな~

これで、作品にも押せるしタグなど色々に押せて楽しいな。もっと早く作ればよかったよねん。

はんこ_001
本当にシンプルでしょ。


取り敢えず、一番幅狭いテープに押してみた。
はんこ_002
「arbre」カワイイな☆

フランス語で『木』の意味。
木にしたのは、ここ数年アウトドアをたくさんしてきて、
なんとなく、様々な木を見てきたな~写真に撮ってきたな~。うん。木とか葉とか好きだな~

と単純なもんで。。。フランス語を調べたら『arbre』なんだか響きがイイな~と直感!

そして、今日改めてバランスがいい事に気付かされたの。
中心が『b』ハンコもバランスよく押せてバッチリ!

と、かなりの自己満であります

また、手仕事が楽しくなってきました。
テンション上がるね

美味しいもの♪

昨日は、川口のサロンに行ってまいりました。
乗り換えの赤羽で先生にお土産を探していたら、この言葉には皆さん弱い。。。『期間限定』お店発見

マックウッズの紅茶屋さんで、美味しそうなスコーンが並んでて足が止まってしまいました

写真でみると、あれ?普通じゃないか???って思っちゃうのが残念だけど
ショーケースに並んでいると、キラキラしていてトキメクのよねん☆

お土産と一緒に自分土産も購入で、プレーン、紅茶、オレンジをチョイス。
で、せっかくなのでクロテッドクリームも購入して満足。

DSC_0076.jpg

今日、食べました。

サックサクで美味しい
紅茶がとくに気に入りました。口に入れる瞬間にフワ~っと紅茶の香りがーーーーー!凄い!!
美味しいものの時間は幸せですね


ここはのお店は催事のみで店舗はないそうです。紅茶販売店舗はあるけどスコーンはない。。。
また食べたくなっても赤羽では、もう会えないかな~いつか店舗が出来るといいな


糸を染めてみた

手織りの縦糸は、織り終わると毎回捨てる部分があります。
貧乏性なのでもったいないのね~それでも、全部残していても凄い量になるので、一部だけ取っておきます。
その中で、タコ糸と白のコットン糸をコーヒー染めしてみました

染め自体2回目、前回もコーヒーで染めたが
コーヒーの量が少なかったのか薄くしか染まらず残念に終わりました。

今回は大量にコーヒーを使用しました。
このコーヒーは、主人が職場に持って行くので使用後の粉があまり、その粉を冷凍にし溜め込んでました。

で、いよいよ染め開始です。

①染めやすくするために牛乳と水1:1の割合(勝手な割合)に少しつけます。豆乳でもいいらしいですよ

DSC_0069.jpg
絞って干します


②コーヒーをストッキングなどに入れて煮出します。そこに染める糸を投入!!
10分~15分位煮出します。

DSC_0074.jpg
まだ湯気が出ていたので写真が悪すぎ。。。

③このまま一晩おきままーす

④みょうばんを煮出し、そこに糸たちを投入して10分くらいしたら火を止め
よく濯ぎますよ~絞って絞って干しまーす

完成

DSC_0077.jpg

左の塊は元に糸と比べました。なんとなくベージュに染まっているの分かりますかね???

この糸はプライスタグに使ってみま~す


お金をかけずに簡単なので楽ちん!
今度は、いつ頂いたか覚えていない(笑)紅茶を使って染めたいかな~

手織り小物を納品してきました

委託販売の『ランラン』さんに納品してきました。


今回は、ミニがま口を柄違いで2点作りました

まだ金具に押し込めるのが慣れてなく時間がかかりました。数こなして慣れないとですね!
待ちなししか作ってないけど、ガマ口作りは楽しい順調に売れてくれれば、形違いや大きい物も作りたいな~


1つ目は、茶色をポイントにしたランダムボーダー柄

がま口_001



2つ目は、パステルカラーで織地を斜めに使用してみました

がま口_003


がま口は、見た目のぷっくり感がカワイイですね。
小さいサイズなので小銭、ピルケースにもいいかな~


この2点は宇都宮の☆ハンドメイドshopランラン☆さんにありますので宜しかったら足を運んで見てください!!
arbreは一番奥の上段にあります

http://handmaderanran.blog82.fc2.com/

春~ですね

昨日は、お友達と益子でランチして帰りはサクラドライブでした

工業団地のホンダ付近は満開

ここは、人も車も少なく撮影には持ってこい!!
 
 それだけ田舎なのね
そしてそして、カメラを忘れた。。。リビングに用意していたのに~もうショックです。
仕方なく携帯で撮影。ズームが出来ないし納得いかんですな。
相変わらず、残念なわたし

でも、とても桜並木がキレイで満足でした!!

DSC_0059.jpg

本日、委託販売スタートです♪

今日から、初の委託販売が始まりました。まずは、はじめの一歩です!!

お店は「ハンドメイドshopランラン」さんです。
自宅からは、少し遠い場所(宇都宮市下荒針町)ですがお願いしてみました。


納品場所は上段で、少し見にくくなりましがこの場所に決め、優柔不断なのでレイアウトのシュミレーション
していたのに、最後が決まらず時間がかかってしまいました。

140408_納品_003


でも、昔の販売員時代がよみがえり、ワクワクしながらディスプレー
こういう時間、楽しいです。


踏み台を使ってみると~左側はお店の名前 『arbre』アルブル
看板を主人にデザインしてもらい満足です

140408_納品_001

左側はこんなです。少し壁側が寂しいかもですね。

140408_納品002


他の作家さんに比べると、インテリア雑貨が多くて弱気になってしまっています。
でも、始めたばかりなので根気よく頑張ろうと思っています
1つでも売れるといいな~

◎◎◎ ハンドメイドshopランラン ◎◎◎
    
    営業時間 10:00~17:00
    定休日  月曜日、日曜日

     
  ハンドメイドshopランランの日記
http://handmaderanran.blog82.fc2.com/ 

宜しくお願いします
  

そしてそして、帰りに気になっていた
ララカフェ内の ”アウルズネスト”さんのパンを購入
雑誌『Re raku』に載っていて、火曜日限定の豆乳食パンです


140408_パン
調子に乗って一本購入してきちゃいました。
明日の朝が楽しみです!!
プロフィール

arbre

Author:arbre
arbre(アルブル)…フランス語で木…

木に囲まれて過ごしてきたり、アウトドア好きだったり、木のぬくもりが好き。

某CMの『この~木なんの木。。。』みたいな大きな木に成長出来ますように!との願いも込めてarbreになりました。

自然豊かな栃木でチマチマと手織りに没頭していましたが、引っ越し千葉で活動しています。
関東のイベントに出展。minneの販売。

「公益財団法人 日本生涯学習協議会
日本染織協会 認定インストラクター資格取得」

最新記事
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
月別アーカイブ